その他-生活 生活

【その他】COSTCOのゴールドスターエグゼクティブメンバ―シップはお得か

2020/11/09:一部誤記を修正

こんにちは、フクロウ、です。

私はよくCOSTCOを利用するので、2%の価格還元が受けられる
ゴールドスターエグゼクティブメンバーシップを利用していますが、
通常のゴールドスターメンバーシップとどちらがお得なのか定量的に確認しました。


COSTCOのHPから以下の情報を得ました。

・Gold Star Membership : 年会費$60
・Gold Star Executive Membership: 年会費$120,
買い物金額に対して2%のキャッシュバック

一見するだけでは、もちろん年会費$60のGold Star Membershipが
初期費用としては安いです。
ただし、Gold Star Executive Membershipには“買い物金額に対して
2%のキャッシュバック”があります。
これは、買い物時のその場では還元されませんが、次の更新月前に今までの通算買い物金額に対して2%の割引クレジットがメールで受け取れます。これを次のCOSTCO買い物時にレジに渡すと、その金額が割り引いてもらえます。クレジット明細を確認すると当初の買い物金額に対して 2%の費用が減算されるシステムです。
おそらくは、気に入らなければ購入品をリターンできる社会のため、
明細が決定してから還元を集計するのかと推定します。

さて、どちらがお得かは損益分岐点で確認することにします。

前提として、1月にCOSTCO会員となり、年末の12月時点での年会費を検討します。

Gold Star MembershipはいくらCOSTCOで消費しても年会費$60は不変なので、
年末の12月時点で年会費は-$60となります。
Gold Star Executive Membershipは消費費用ごとに2%のキャッシュバック
のため、 月の消費金額に比例して年末の12月時点での年会費は減少します。

上記のグラフ結果から、
①Gold Star Executive Membershipで月平均$250をCOSTCOで消費する人 =
   Gold Star Membership に等価の年会費
②Gold Star Executive Membershipで月平均$251以上消費すれば
    Gold Star Membershipより年会費がお得
③Gold Star Executive Membershipで月平均$500以上消費すれば
年会費は$0となり、加えて$501以上消費すればキャッシュバックを受けられる

家族3人以上がCOSTCOで日々の食品を購入しているのであれば、
上記の③になるのではないでしょうか。
生活スタイルにあって、参考にしていただければと思います。

-その他-生活, 生活

© 2023 大空情報通信